ここで公開されている数千ものアドオンを試すには、無料の高速ウェブブラウザー Mozilla Firefox をダウンロードしましょう!

閉じる

Firefox アドオンサイトへようこそ。

数千もの追加機能やデザインから好きなものを選んで、Firefox を自分のものにしましょう。

閉じる

外出先ですか?

モバイル向けアドオンサイト を見る

閉じる

ツリー型タブ (Tree Style Tab) のバージョン履歴

136 個のバージョンがあります

古いバージョンにご注意!

これらは、参考またはテストのために表示されているバージョンです。常に 最新バージョン のアドオンを使用してください。

バージョン 2.4.24 896.6 KiB 動作環境: Firefox 57.0 以降

2.4.24 (2018.6.3):
  • いくつかのコンテキストメニューの機能がアニメーション効果無効時に機能しなくなっていたのを修正(2.4.22~2.4.23での後退バグ)
  • 既存のグループ化用タブにabout;treestyletab-groupを読み込むとCPU使用率が100%になる問題を修正
  • Conexがインストールされているとリンクなどのドロップ操作で開かれたタブがすぐに閉じられてしまう不具合を修正

バージョン 2.4.23 896.2 KiB 動作環境: Firefox 57.0 以降

2.4.23 (2018.6.1):
  • 他のアドオン向けに、サイドバーが開閉されたことを通知するAPIを追加
  • キャッシュから復元されたタブのアイコンが正しく反映されない場合があったのを修正
  • タブをドラッグ&ドロップでウィンドウから切り離した際にフリーズする問題を修正
  • タブをドラッグ&ドロップでウィンドウから切り離す操作を若干成功しやすくした

バージョン 2.4.22 895.5 KiB 動作環境: Firefox 57.0 以降

2.4.22 (2018.5.30):
  • ブラウザ起動時のサイドバー初期化処理をより安全に行うようにした
  • 縦スクロールバーがチカチカ出たり消えたりする問題を修正
  • Ctrl-Tで開かれた新しいタブを設定通りの位置に開く機能が期待通りに働かない場合があった問題を解消(したつもり)
  • 同じサイトのタブをロケーションバーから開いた時に子タブにする機能について、空のタブを開いてからページを読み込んだ場合にまで作用してしまっていたのを修正
  • 偽コンテキストメニューについて、項目がクリックされたらすぐにメニューを閉じるようにした
  • 偽コンテキストメニューでセパレータ上にカーソルがあるとキーボードでの操作が機能しなくなる問題を修正
  • 偽コンテキストメニューの項目が増減した場合、自動的にメニューを開き直すようにした
  • 他のアドオンから追加された偽コンテキストメニューの追加項目について、アドオンの登録が解除されても項目が残ったままになっていたのを修正
  • 「Plain」テーマの外観をよりFirefoxの既定のテーマに近づけた
  • サイト固有のfaviconが無い場合のタブのアイコンの表示の仕方を、よりFirefox本体のタブの挙動に近づけた
  • ブラウザ起動時のログを取得できるようにした(ツリー型タブがデバッグモードになっている場合、リモートデバッガ上で log.logs.join('\n') を実行するとログを出力できます)
  • deロケール更新 (by sicherist, thanks!)

バージョン 2.4.21 876.9 KiB 動作環境: Firefox 57.0 以降

2.4.21 (2018.5.16):
  • 現在のタブと同じサイトのページが新しい孤立したタブで開かれた場合に、現在のタブの子タブにできるようにした
  • 設定画面をセクションごとに折り畳めるようにした
  • コンテキストメニュー内の項目について、同じアクセスキーの項目が他に無ければ即座にコマンドを実行するようにした
  • アクティブなウィンドウ以外にまでタブバーをスクロールするショートカットが作用してしまっていたのを修正
  • セッション復元時に、実際にタブを選択するまでは、グループ化用のタブの初期化を行わないようにした
  • 現在のタブを閉じた後のタブのフォーカスの制御が機能しなくなっていたのを修正(後退バグ)

バージョン 2.4.20 873.0 KiB 動作環境: Firefox 57.0 以降

2.4.20 (2018.5.14):
  • 旧バージョン向けに設定されたスタイル指定でタブのラベルの色を変更できなくなっていたのを修正(後退バグ)
  • Conexによって開き直されたタブがタブバーから消えてしまう問題を修正(後退バグ?)
  • 新しいアクティブなタブが開かれた時に、複数のタブがアクティブになっているように見える事があったのを修正

バージョン 2.4.19 872.5 KiB 動作環境: Firefox 57.0 以降

2.4.19 (2018.5.13):
  • タブの上でのマウスの移動を監視するためのAPIを追加した
  • サイドバー内の書字方向を設定できるようにした
  • 折り畳まれたツリーについてツールチップで子孫タブを表示する機能を無効化できるようにした
  • タブの上でのツールチップについて、タイトルが長すぎて表示しきれない時にだけ表示するようにした
  • アニメーション効果の設定を、偽コンテキストメニューなどのメニュー風UIの表示にも反映するようにした
  • ネイティブのUIに合わせて、偽コンテキストメニューや確認ダイアログでキーが押された瞬間に反応するようにした
  • 複数のツリーが閉じられる操作をした時の確認ダイアログを複数回表示されないようにし、「右側のタブを閉じる」や「他のタブを閉じる」で既に確認済みの場合にも確認ダイアログを表示しないようにした
  • 複数のタブが閉じられる操作をした時の確認ダイアログについて、キーボードでの操作を継続できるように、キーボード操作で表示される場合は可能な限りコンテンツ領域内に表示するようにした
  • 「新しい子タブをツリーの先頭に追加する」設定を、ピン留めされたタブから開かれて自動的にグループ化されたタブにも反映するようにした
  • ピン留めされたタブが無い時にタブを最初のタブの前に移動できなくなっていたのを修正(最近のバージョンでの後退バグ)
  • Ctrl-Shift-PageDownでタブが移動されたときに、ツリーから正しく切り離されるようにした(最近のバージョンでの後退バグ)
  • タブがフォーカスされた時にスクロール位置がずれる現象について、ほとんどの場合で現象が起こらないように対策を取った
  • バックグラウンドのタブをそのままドラッグできるよう、ドラッグ&ドロップ後にタブのフォーカス状態を再設定しないようにした(Inspired from codes by Lej77, thanks!)
  • タブを中クリックで閉じる操作をAPI経由でキャンセルできるようにした(Inspired from codes by Lej77, thanks!)
  • サイドバー上でのマウスのボタン操作について、同じボタンのmouseupとmousedownをペアで取り扱うようにした(by Lej77, thanks!)
  • タブのラベルについて「..」で省略する代わりに透明にフェードアウトするようにした(by Keith94m thanks!)
  • deロケール更新 (by sicherist, thanks!)

バージョン 2.4.18 858.8 KiB 動作環境: Firefox 57.0 以降

2.4.18 (2018.3.22):
  • 偽コンテキストメニューに項目を追加するAPIにおいて、enableiconsをパラメータとして受け取れるようにした
  • register-self APIでのiconsパラメータの指定に対応
  • 新しく開かれた子タブが間違った位置に配置される問題について改善
  • スクロールバーとキャッシュの取り扱いに関する設定項目を通常の設定項目の領域に移動した
  • 設定の「詳細」セクションにおいて、大きな入力フィールドを折り畳むようにした

バージョン 2.4.17 849.7 KiB 動作環境: Firefox 57.0 以降

2.4.17 (2018.3.7):
  • タブの既定のアイコンについて、Firefox 60と同じ物を使うようにした
  • アドオンマネージャと設定のタブについて、Firefoxの物と同じアイコンを表示するようにした
  • サイドバー上での偽コンテキストメニューを無効化できるようにした
  • 特定のタブの祖先タブを探す内部処理を高速化した
  • ピン留めされたタブから開かれたタブをグループ化するためのタブについて、ラベルとアイコン画像をピン留めされた親タブとの間で同期するようにした
  • 新しいタブを子タブまたは兄弟タブとして開く設定の時に、新しいタブを明示的に独立したタブとして(タブバーの末尾に)開けない問題を修正
  • API経由でタブの長押しを監視している他のアドオンがいない時は、タブのドラッグ操作を長押しで中断しないようにした
  • 他のアドオンからアドオン名無しで追加された追加のコンテキストメニューを表示できなかったのを修正
  • ユーザーによるプラットフォームごとのスタイル指定を容易にするために、サイドバーパネルのルート要素のdata-user-agent属性にHTTP_USER_AGENTの値を設定するようにした
  • get-tree APIで各タブについてancestorTabIdsを返すようにした
  • API経由で通知されるメッセージについて、明示的にそれをlistenすると宣言したアドオンに対してのみメッセージを通知するようにした(ただし後方互換性のため、listenするメッセージの指定が無いときはバージョン2.4.16以前で通知されていたすべてのメッセージを通知します)

バージョン 2.4.16 833.5 KiB 動作環境: Firefox 57.0 以降

2.4.16 (2018.2.12):
  • 既定のショートカットがFirefox自身のショートカットと重ならないようにした(タブバーのスクロールに使うショートカットの既定値をAlt-Shift-Up, Alt-Shift-Down, Alt-Shift-PageUp, Alt-Shift-PageDown, Alt-Shift-Home, Alt-Shift-End.に変更)
  • サイドバーを行単位でスクロールするショートカットで、3行分ずつスクロールするようにした
  • ピン留めされたタブを内部的にも折りたためないようにした(仮に何らかの理由で意図せずピン留めされたタブが折りたたまれようとした場合でも、操作は安全にブロックされます)
  • コンテキストメニューの「このツリーを閉じる」「このツリーの子孫だけをを閉じる」「このツリーを除く他のタブをすべて閉じる」機能が動作しなくなっていたのを修正(2.4.15での後退バグ)
  • 「Metal」テーマにおいて、「新しいタブ」ボタンの上に重ねて表示するボタンの外観を改善
  • deロケール更新 (by sicherist, thanks!)

バージョン 2.4.15 829.9 KiB 動作環境: Firefox 57.0 以降

2.4.15 (2018.2.11):
  • Firefox 60以降においてコマンドに割り当てるキーボードショートカットをカスタマイズできるようにした
  • 偽コンテキストメニューの「すべてのタブをブックマーク」が動作しなくなっていたのを修正(2.4.11~13の後退バグ)
  • 既定のキーボードショートカットとして、Alt-Up(↑)、Alt-Down(↓)、Alt-PageUp、Alt-PageDown、Alt-Home、Alt-Endでサイドバー内のツリーをスクロールできるようにした
  • zh_TWロケール更新 (by Bo-Sian Li, thanks!)

バージョン 2.4.14 808.0 KiB 動作環境: Firefox 57.0 以降

偽コンテキストメニューからのタブの複製、ウィンドウをまたいだタブの移動が正常に行われなくなっていたのを修正(2.4.11での後退バグ)

バージョン 2.4.13 808.0 KiB 動作環境: Firefox 57.0 以降

「前回のセッションを復元」でツリーが復元されなくなっていたのを修正(2.4.12での後退バグ)

バージョン 2.4.12 803.7 KiB 動作環境: Firefox 57.0 以降

2.4.12 (2018.2.9):
  • Ctrl-Tab/Ctrl-Shift-Tabでのタブのフォーカス切り替えで最後にフォーカスされたタブについて、「タブがフォーカスされたらツリーを展開する」設定の状態に基づいてツリーを展開するかどうか判断するようにした
  • 追加のコンテキストメニューにラベルが表示されなくなっていたのを修正(2.4.11での後退バグ)
  • タブの上でのドラッグ操作のパフォーマンスを改善

バージョン 2.4.11 802.1 KiB 動作環境: Firefox 57.0 以降

2.4.11 (2018.2.9):
  • 言語リソースのキー名が仕様に則っていなかったのを修正
2.4.10 (2018.2.9):
  • 「新しいタブ」ボタンの長押しの既定の動作をコンテナー選択に変更(Firefoxのタブバーのボタンに合わせた)
  • コンテナー選択用のボタンが非表示の場合は新しいタブを開く位置の選択用ボタンを右側に表示するようにした
  • 新しい子タブをツリーの先頭に挿入する設定の時に、browser.tabs.selectOwnerOnCloseによるFirefox自身のフォーカス移動が無視されてしまっていたのを修正(2.4.9での後退バグ)
  • ピン留めされたタブから開かれた1つ目のタブが設定通りの位置に配置されなくなっていたのを修正(2.4.9での後退バグ)
  • APIを介した他のアドオンとの連携について、ツリー型タブの方が後から初期化された場合にアドオンの登録や初期化に失敗する場合があったのを修正
  • タブの上でのドラッグ操作のパフォーマンスを改善
  • ツリーの開閉操作のパフォーマンスを改善

バージョン 2.4.9 799.2 KiB 動作環境: Firefox 57.0 以降

2.4.9 (2018.2.8):
  • 「新しいタブ」ボタンの長押しで、位置(関係)を指定して新しいタブを開けるようにした
  • 「新しいタブ」ボタン上でコンテナーを選択するUIの見た目を改善
  • 複数のタブを一度に閉じる操作をしたときは警告するようにした
  • 偽コンテキストメニューの振る舞いを改善し、キーボード操作に対応した
  • Conexのようにタブを非表示にするアドオンとの互換性を向上した(非表示にされたタブはツリー型タブのサイドバー内でも非表示になります)
  • 新しく開かれたタブがすぐにアクティブになった場合、その位置まで必ずスクロールするようにした
  • 同じピン留めされたタブから開かれたタブをグループ化する機能について、タブが複数開かれた段階で初めてグループ化するようにした
  • 同じピン留めされたタブから開かれたタブをグループ化するためのタブについて、親となるピン留めされたタブのコンテナーを継承するようにした
  • グループ化用のタブの内容として、配下のタブを表示するようにした(項目をクリックするとそのタブにフォーカスします)
  • ツリー型タブの更新時などに、グループ化用のタブの動作が停止する事があったのを修正
  • 他のプロファイルからセッション情報だけを持ち越した場合に、復元されたグループ化用のタブが空のタブになってしまわないようにした
  • グループ化用のタブについて、「一時的なグループ」チェックボックスの説明をより分かりやすくした
  • 内部的に保持されたツリーの状態とサイドバー上に表示されるツリーの状態との間の不整合を軽減
  • APIでタブを指定する時のエイリアスとして、senderTabでコンテントスクリプトに対応するタブを指定できるようにした
  • deロケール更新 (by sicherist, thanks!)

バージョン 2.4.8 753.3 KiB 動作環境: Firefox 57.0 以降

2.4.8 (2018.2.1):
  • ツリーがキャッシュから復元された場合の起動時の致命的なエラーを修正
  • フォーカスを移動せず単にCtrlキーを押して放しただけという時に、フォーカス中の折り畳まれたツリーが勝手に展開されてしまっていたのを修正
  • ツリーがキャッシュから復元された場合において、Ctrlキーの検出が初期状態で行われない問題を修正
  • 「新しいタブを開く」ボタン上で右クリックした時に、Windowsにおいて意図せず新しいタブが開かれてしまっていたのを修正
  • 初回起動時のメッセージを含むページを、内部URIabout:treestyletab-startupで簡単に再表示できるようにした
  • APIにおいて、tabs.Tabの拡張型として返される情報の中に、タブのインデントの深さを示すindentを含めるようにした

バージョン 2.4.7 752.0 KiB 動作環境: Firefox 57.0 以降

2.4.7 (2018.1.30):
  • キャッシュからのタブ復元時の致命的なエラーを修正
  • Mixedテーマにおいて、アクティブなタブおよびポイントされたタブにマーカーを表示して、Firefox本体のタブに似た見え方になるようにした
  • Linux上でのVertigoテーマとMixedテーマにおいて、アクティブなタブおよびポイントされたタブを強調表示するための色にシステムカラーのHighlightを使うようにした
  • Vertigoテーマで背景色が正しく反映されていなかったのを修正
  • enロケール更新 (by Thomas Bertels, thanks!)
  • zh_TWロケール更新 (by Bo-Sian Li, thanks!)
  • deロケール更新 (by sicherist, thanks!)

バージョン 2.4.6 744.2 KiB 動作環境: Firefox 57.0 以降

2.4.6 (2018.1.26):
  • 入れ子になった一時的なグループ化用タブについて、不要になった物が期待通りに自動で閉じられない問題を修正
  • ピン留めされたタブから開かれたタブをグループ化しない設定の時に、ピン留めされたタブから開いたタブがタブバー末尾に開かれなかったのを修正
  • 意図せず読み込まれてしまったタブに対する自動的なアンロード処理を初期状態で無効化した
  • 致命的なエラーによって初期化が完了しない事があったのを修正

バージョン 2.4.5 743.6 KiB 動作環境: Firefox 57.0 以降

2.4.5 (2018.1.26):2.4.4 (2018.1.25):
  • 複数のタブが素早く開かれた時のトラッキングをより正確に行うようにした
  • レガシー版と同様に、リンクがタブの上にドロップされた時の開き方をその都度選択できるようにした
  • リンクのドラッグ中にタブの上でしばらく待つとそのタブにフォーカスを切り替える、という挙動が働いていなかったのを修正
  • ツリーの親になっているタブでも、Shift-ドラッグによってツリーから切り離して単独で移動できるようにした
  • 通常のウィンドウとプライベートウィンドウの間でのタブの移動を禁止するようにした(Firefoxの挙動に合わせた)
  • タブの「新しいウィンドウへ移動」およびそれに類する機能について、プライベートウィンドウでも正しく動作するようにした
  • Ctrl-PageUp/Ctrl-PageDownを、タブ切り替えのショートカットとしてCtrl-Tab/Ctrl-Shift-Tabと同様に捕捉するようにした
  • ピン留めされたタブの上でコンテキストメニューから「右側のタブを閉じる」と「他のタブを閉じる」を実行できるようにした(Firefox 59の挙動に合わせた)
  • テーマの背景色を可能な限り早く反映するようにした
  • グループ化用のダミーのタブについて、既定のタイトルをそのグループの最初の子タブのタイトルに同期するようにした
  • グループ化用の他ミーのタブのタイトル編集機能が正しく動作していなかったのを修正
  • 複数のタブが自動でグループ化された時に、グループ化用のタブではなくグループの最初のタブにフォーカスするようにした
  • ピン留めされたタブから開かれたタブが設定通りの位置に配置されていなかったのを修正
  • 異常事態のフェイルセーフとして、親タブがないのに折り畳まれた状態のタブにフォーカスされた時はタブを表示し直すようにした
  • タブの読み込み中表示のアニメーションの画面外描画に起因してCPU使用率が異常に高くなる問題を修正
  • サイドバー内のスクロールバーの表示位置を制御する設定を追加
  • 「タブをウィンドウ外にドラッグ&ドロップしたら新しいウィンドウに切り離す」という挙動そのものを抑制する隠し設定 moveDroppedTabToNewWindowForUnhandledDragEvent を追加
  • Firefox Syncでいくつかの設定を同期するようにした
  • zh_TWロケール更新 (by lycsjm, thanks!)
  • de ロケール追加 (by sicherist, thanks!)
  • APIでタブを指定する時にcurrentおよびその他の便利なエイリアスを使えるようにした
  • タブのインデントの深さの増加インデントの深さの減少ツリーごとまたは単体での移動複製フォーカス移動タブのグループ化を行うAPIを追加した

バージョン 2.4.3 683.2 KiB 動作環境: Firefox 57.0 以降

2.4.3 (2017.12.12):
  • 単独のタブがグループ化されてしまう問題を修正(2.4.2の後退バグ)
2.4.2 (2017.12.12):
  • Firefoxの再起動やツリー型タブの更新・リロードでグループ化用のタブが失われる問題を修正(2.4.xでの後退バグにより、これらの操作でグループ化用のタブが失われる状態になっていました)
  • ピン留めされたタブから開かれたタブを自動的にグループ化する機能を追加

バージョン 2.4.1 677.1 KiB 動作環境: Firefox 57.0 以降

2.4.1 (2017.12.11):
  • 擬似的な表示を行う際のSVGアイコンとタブの読み込みアイコンの表示の乱れを修正
  • 新しいタブがタブバーの末尾に開かれる時、1つ手前のタブの子にならないようにした

バージョン 2.4.0 676.3 KiB 動作環境: Firefox 57.0 以降

2.4.0 (2017.12.9):
  • キャッシュを使用してツリーの復元を高速化した(キャッシュが原因でツリーが壊れる可能性があります。その場合、ツリー型タブの設定の「デバッグモード」からキャッシュを無効化して下さい。)
  • タブのクローズボックス、「新しいタブ」ボタン、および音声再生状態表示のアイコンを絵文字ではなくSVG画像にした(Bug 1377302またはBug 1421329が修正されるまでは、CPU負荷の高い擬似的な表示となります。CPU使用率を下げたい場合、about:configsvg.context-properties.content.enabledを有効にし、ツリー型タブの設定の「デバッグモード」から擬似的なSVGアイコン表示のチェックをOFFにして下さい。)
  • Plain、Flat、Vertigo、Mixedの各テーマについて、LinuxではPhotonの配色ではなくシステムカラーを使うように戻した
  • すべての環境でシステムカラーを使用する「ハイコントラスト」テーマを追加 (contributed by actionless, thanks!)
  • 「Plain」とほとんど差が無かった「Flat」テーマを廃止
  • 「Plain」とその系列のテーマにおいて、ピン留めされたタブがあるときだけタブバーの上端の枠線を表示するようにした
  • macOSでのタブに重なるスクロールバーのための追加のマージンについて、タブバーがスクロール可能なときにのみ適用するようにした
  • タブの未読状態をサイドバーの再読み込み後も維持するようにした
  • タブのアイコンに対する重複したリクエストを行わないようにした (contributed by UENO Katsuhiro, thanks!)
  • グループ化用のタブにおいて、タイトルの編集と一時的なグループの切り替えを可能にした
  • グループ化用のタブについて、一時的なグループとして設定されている場合は自動的には閉じないようにした
  • タブをブックマークツールバーにドロップした時に、タブがウィンドウから切り離されてしまっていたのを修正
  • キー入力に対して無駄なログを出力しないようにした

バージョン 2.3.0 613.6 KiB 動作環境: Firefox 57.0 以降

2.3.0 (2017.11.30):
  • WindowsとLinuxにおいて、既定の状態でスクロールバーを細く見せるようにした
  • macOSでスクロールバーが表示される領域のためにタブ内にマージンを追加するようにした
  • Ctrl-Tab/Ctrl-Shift-Tabでのフォーカス切り替え中に、Shiftキーを押したり放したりしたときにツリーを意図せず展開しないようにした
  • 現在のタブを閉じた後のフォーカスの制御を行わない設定を追加した
  • Firefox 58移行において、現在のタブを閉じた後のフォーカス移動で意図せず復元されてしまったタブを、再度アンロードするようにした
  • プライベートブランジングモード用にabout:privatebrowsingを空の新規タブの一種と認識するようにした。
  • 親のタブに手動操作で子タブが追加された場面では常にツリーを展開するようにした
  • 最上位の階層のタブから兄弟タブを開く際、期待される通りの位置にタブを開くようにした
  • タブがドラッグ&ドロップなどの操作で既存のタブの子にされたとき、より適切な位置にタブを配置するようにした
  • ウィンドウ外にタブをドロップしてもタブがウィンドウから切り離されない場合があったのを修正(過去バージョンでは、ドラッグ開始後にまっすぐ左右に動かした時だけドロップ操作でタブが切り離されていた)
  • 複数の新しいタブが開かれた後の自動グループ化後に、グループ内の最初のタブに対する選択状態を復元するようにした
  • 「前回のセッションを復元」などの操作の際のセッション復元処理をより高速に処理するようにした
  • 新しく子タブとして開かれたタブについて、親となったタブのコンテナーを継承するようにした
  • コンテナーの継承が有効な場合に、コンテナー選択UI上に「既定」を表示して既定のコンテナーでタブを明示的に開けるようにした
  • 偽コンテキストメニューから「すべてのタブをブックマーク」できなくなっていたのを修正(後退バグ)
  • 閉じられたタブの要素がDOMツリー状に残ってしまっていたのを、正しく消去するよう修正(後退バグ)
  • タブやfaviconのサイズについて計測誤差が発生していたのを修正(後退バグ)
  • タブの読み込み中のアニメーション効果をFirefox 57においても同期するようにした(Many thanks to Lej77!)
  • 「Plain」「Flat」「Vertigo」「Mixed」および初回インストール後に表示されるページの配色をPhotonの配色に合わせた
  • 「Plain Dark」の配色をFirefox組み込みの「Dark」テーマと同じは移植にした
  • macOSにおいてタブのクローズボックスの表示が小さすぎたのを修正
  • 既定の状態ではコンテナータブの選択メニューを表示しないようにした
  • カスタマイズのベースにする専用のテーマとして「装飾なし」を追加した
  • Darkテーマ選択時のツールバーボタンに白色のアイコンを使うようにした
  • サイドバーの内容のズームイン・ズームアウトを既定の状態で禁止するようにした(デバッグモードでzoomabletrueに設定すると従来の挙動に戻ります)
  • 他のアドオン向けの通知系APIで、タブのmousedownとmouseupの両方を通知できるようにした
  • 他のアドオンがタブバー上での操作を監視している場合でも、「新しいタブ」ボタンの中クリックを認識できるようにした
  • zh_TWロケール追加 (by lycsjm, thanks!)

バージョン 2.2.11 568.2 KiB 動作環境: Firefox 57.0 以降

2.2.11 (2017.11.18):
  • 2.2.10でのタブの数が非常に多い場合のパフォーマンスの低下を改善

バージョン 2.2.10 567.7 KiB 動作環境: Firefox 57.0 以降

2.2.10 (2017.11.18):
  • いくつかの権限を必須でなくした
  • ツリー上にURIでない文字列がドラッグ&ドロップされた場合に、ホスト名風の形式の場合はホスト名と見なして開くようにした
  • Firefox Multi-Account Containersによって開き直されたタブを、なるべく元のタブの位置でツリーに取り込むようにした
  • キーボードショートカットでのタブ切り替え時に、折り畳まれたツリーの上でしばらく滞在したら自動的にツリーを展開するようにした
  • 設定画面に誘導のリンクや追加の説明を追加
  • 子タブが2つだけで2つ目の子タブが選択されているとき、そのタブを閉じるとフォーカスの飛び先が期待と異なる状態になっていたのを修正
  • 自動的なツリー形成を抑止する隠し設定を導入した。

バージョン 2.2.9 547.7 KiB 動作環境: Firefox 57.0 以降

2.2.9 (2017.11.17):
  • ピン留めされたタブにインデントが反映されてしまっていたのを修正
  • レガシー版からの移行後に表示されるメッセージのタブを自動的に閉じないようにした

バージョン 2.2.8 548.0 KiB 動作環境: Firefox 57.0 以降

2.2.8 (2017.11.16):
  • タブのタイトルが長すぎるときの省略時の記号の幅を減らした
  • 折り畳まれたツリーを閉じるときに、一瞬ツリーが展開されるようなアニメーションが反映されてしまっていたのを修正(後退バグ)
  • ツリーの子タブが単純に並べ替えられたときに内部的な並び順が更新されていなかったのを修正(後退バグ)
  • 「サイドバー」スキン選択時にタブのクローズボックスの幅が狭まってしまっていたのを修正

バージョン 2.2.7 547.0 KiB 動作環境: Firefox 57.0 以降

2.2.7 (2017.11.15):
  • ウィンドウごとにテーマの色を反映するようにした
2.2.6 (2017.11.15):

バージョン 2.2.5 546.9 KiB 動作環境: Firefox 57.0a1 以降

2.2.5 (2017.11.15):
  • Firefox 57の時点で未実装の機能を呼ばないようにした
2.2.4 (2017.11.15):
  • VivaldiFoxContainer Themeなどのような拡張機能によるテーマカラーの変更を反映するようにした(WebExtensions APIの制限のため、拡張機能でないテーマは反映されません)
  • 新しいツリーを形成したときに既存のツリーが折り畳まれなくなっていたのを修正(後退バグ)

バージョン 2.2.3 538.8 KiB 動作環境: Firefox 57.0a1 以降

2.2.3 (2017.11.15):
  • マルチプルタブハンドラとの連携用にAPIを追加