非常に便利なアドオンです Noté 5 sur 5 étoiles

<日本語>
非常に便利なアドオンです。Firefox の不具合「拡張子が mht のファイルで保存できない」を見事に解決しています。

「拡張子が mht のファイル」とは、「MHTML形式によって作成された、Webページのアーカイブ ファイル」です。これで保存すれば、フォルダーが作成されず、ファイル1つにまとまるため便利です。このアドオンは、この方法でファイルを保存できるように してくれます。ほかにも「選択した場所だけ保存」など、多くの便利な機能が搭載されています。

このアドオン「UnMHT」は(初期状態では)「URL からデータをダウンロードして保存」では なく、「現在の状態」を保存します。何が違うかというと、「現在のインターネット ブラウザー上の状態が URL そのままでは ない場合」に異なります。たとえば、「AutoPager」というアドオンにより「複数のページが結合した状態」が表示されている場合があります。この状態で UnMHT を使用して保存すると、「複数のページが結合した状態」の mht ファイルが作成されます。これは非常に便利です。なお、この設定は変更可能です。

類似のアドオンに「Mozilla Archive Format, with MHT and Faithful Save」があります。内容は、ほとんど同じです。「アドオンの名前が長すぎる」という点をのぞけば。日本人には、日本語のマニュアルのある「UnMHT」のほうが便利と想定されます。言い換えれば、英語圏の人には「Mozilla Archive Format, with MHT and Faithful Save」のほうが便利と想定されます。

**************************************************
<English>
This add-on "UnMHT" is very useful. It has resolved the malfunction of Firefox. That is, "Firefox cannot save as mht extension".
A "mht extension file" is convenient. Because it can save a web site as a file without any folders. Additionally, UnMHT has some functions, like "Saving only the selected place".

There is a similar add-on "Mozilla Archive Format, with MHT and Faithful Save". Both functions are almost same. Except too long name. UnMHT has been created by a Japanese people. So words like manual are written with Japanese language. Instead, "Mozilla Archive Format, with MHT and Faithful Save" is written with English. User can choice these add-ons for language.

Cette critique est pour une version précédente du module (7.0.3.1-signed).